萩焼 片口小鉢 (夫婦小鉢風)

萩焼祭の唯一の戦利品。
大小、大きさの違う片口です。
わざわざこの大きさにしたのではなく、手作りの為、この大きさしか無かった。(笑)

釉薬についてお店の人に「これは鬼萩と言うのですか?」と質問したところ、
「かいらぎ、と言うのです」と教えて頂きました。
かいらぎってもっと細かいちりちりの釉薬を言うのかと思っていました。

お店の方はとっても萩焼を愛していらっしゃるようで色々と萩焼について
楽しいお話をしてくださいました。時間が有ればゆっくりお聞きしたかったの
ですがそこが日帰りの悲しさ、話し半ばで去ることとなりました。

b0026260_122135100.jpg


フラッシュ無しで。
b0026260_12215833.jpg


フラッシュ有りで。釉薬の色はこの色が近いです。白い釉薬。
[PR]

by dates | 2004-10-19 12:29 |  

<< 2004年10月19日夕飯 2004年10月11日萩焼祭 >>